-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-12-11 13:40 | カテゴリ:伝えたいこと!
ジャンル:ブログ テーマ:ブログ日記
昨晩は、開業者さんと勉強中の皆さんとのアクティベーターの練習会でした。ありがたいことに皆、寒い中、仕事が終わって集まってきてくれます。

その中で久々に出席された先生(K本先生)がおられました。K本先生は、肩甲骨周辺の激痛から、腕や肩が挙がらなく首も回せませんでした。数日間、仕事もお休みされていたようです。
私のところに午前中に治療の予約がありましたが、希望の時間帯が前々からの来客の予約が入っていたために、夜の勉強会に参加するように伝えました。

早速、練習会のスタートです。大半の方はまだベーシックの練習です。その中、K本先生に皆さんのモデルになっていただき、お二人の治療を受けていただきました。順番にアイソレート、プレッシャー&ストレステスト等をしながらの練習治療です。
お二人の先生方はまだ練習段階ですし、アドバンスは知りません。この時点での顕著な効果は現われなかったようです。K本先生も、まだかなり痛がっていました。表情もさえず痛みのためか、苦笑いです。でも、少し楽ですと仰っておられます。

次に3人目に治療されたのはA先生です。A先生は、S先生の治療所ですでに1500人以上の臨床経験を積んでおられます。非常に熱心で、勉強意欲も高く、毎回の勉強会にも積極的に参加されている先生です。
ベーシック&アドバンスと実施し、治療が完了しました。その間、おおよそ25分程度の治療でした。さて、問題は結果です。K本先生、ベッドから恐る恐る起き上がり、A先生の補助のもと、腕肩の挙上を行ってみました。
すると、片側の挙上では痛みも少なくスムーズに挙げることができました。さらに違う方向から腕肩を挙げてみました。これもスムーズに挙がりそれも楽に挙げることができました。背筋も首も楽に回るようになったようです。大喜びされていました。

皆さん、「おぉー!」と声をあげて驚いていました。激痛で腕肩が痛く、背筋も伸ばせなかったK本先生、あらためてアクティベーターテクニックのすごさに驚かれていたようです。
A先生もかなり治療の腕をあげられたようで、とても嬉しく思いました。将来、地元で開業希望のようですので、沢山の方々に健康作りのお手伝いができると思います。素晴らしい先生になられることでしょう。

カイロプラクティックは、的確な治療のプロセスを行うことで、それなりの効果が期待できます。例え、その時点でさほど改善が見られなくても人体の中ではまったく違う変化が起きています。数日中には明らかな変化を患者さん自身が体験することになるでしょう。

今回のように劇的な変化も多々ありますが、日数を要す症状もあります。一回の治療で期待するような効果が現われなくても、決して治療をやめないでください。
これまでの歪んだ習慣性が変り始める段階なのです。治療を開始後、しばらくは治療所の先生のご指導を仰ぎながら、継続した治療をすることが完治への早道です。
また日常生活での姿勢や動きのアドバイスを忠実に守り、一日でも早い回復に努力されることが大切です。痛みやシビレ、違和感などでお困りの皆さんに、ぜひカイロプラクティックを体験されることをお薦め致します。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://handmedical.blog33.fc2.com/tb.php/46-65bf915a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。